北海道のお寿司でお馴染み
子持ちボタン海老

大ぶりの身、頭のミソ、プチプチ卵

特大サイズの子持ちのメスだけを選別しました。大ぶりの身にたっぷり入ったミソ、お腹いっぱいに抱えたエメラルドグリーンの卵までボタン海老のすべてをお楽しみ頂けます。特大のLLサイズ500g前後(約8尾)でお届けします。

ボタン海老

北海道のお寿司でお馴染み
子持ちボタン海老

ボタン海老

大ぶりの身、頭のミソ、プチプチ卵

特大サイズの子持ちのメスだけを選別しました。大ぶりの身にたっぷり入ったミソ、お腹いっぱいに抱えたエメラルドグリーンの卵までボタン海老のすべてをお楽しみ頂けます。特大のLLサイズ500g前後(約8尾)でお届けします。



お刺身用ボタン海老の特長

ボタン海老

ボタン海老はどんな海老?

ボタン海老は北海道の海産物の中でも人気の商品の1つ。北海道で供される高級なお寿司の代表ネタであり、バーベキューでボタン海老を楽しむ家庭があるなど多くの人に愛されています。

ボタン海老はエビ目タラバエビ科に属するエビで、白い斑紋のついた赤橙色の体が特徴。他のエビよりもぷりぷりとした食感と、甘味を存分に楽しむことができる点が最大の魅力となっています。

ボタン海老は国内での漁獲量が少なく、主に水揚げされるのは北海道の南部から四国の太平洋の一部地域のみ。日本以外の地域ではカナダ産、ロシア産のボタン海老を目にする機会が多く、こちらの品質は国産ボタン海老と変わりません。

お店でボタン海老を注文すると値段が高いですが、通販では比較的安い値段で手に入るということもあり、近年通販でのボタン海老人気は高まっています。

ボタン海老は甘くとろける大ぶりの身が特徴

ボタン海老の魅力はなんと言っても甘くとろける大振りの身。プリっとした食感は他の海産物では味わえない独特な味を楽しむことができます。

また、ボタン海老は身を食べた後に他の部位も楽しめる点も魅力の1つ。ボタン海老の刺身を楽しんだ後は頭を素焼きでや素揚げで香ばしく頂いたり、そのまま味噌汁や乾燥させて自家製のふりかけにしたりペースト状にしてソースにするなど工夫して料理をすることができます。

刺身を堪能した後にも楽しみが残っているのはボタン海老の魅力の1つですよね。

ボタン海老
ボタン海老

当店のボタン海老は新鮮さにこだわりました!お刺身用に船上凍結

当店では新鮮なぷりぷりのボタン海老の身を楽しんで頂くように新鮮さにこだわっています。獲れたてのボタン海老を船上で選別し、そのまま急速冷凍。ご自宅で解凍すれば、水揚げされたばかりのような新鮮なボタン海老をお楽しみ頂けます。

ご自宅にボタン海老が届いたら、冷凍庫で保存(賞味期限:冷凍庫で保存⇒90日間、冷蔵庫で保存⇒1日)して頂き、お召し上がりになる際に解凍して下さい。解凍させる際には常温ではなく、冷蔵庫で12時間ほどかけて自然解凍させるようにしましょう。

甘くぷりぷりの新鮮なボタン海老を通販でお試し下さい。

ボタン海老のおすすめレシピは?塩焼きにしても楽しめる!

当店のボタン海老は刺身の状態で楽しめるようになっており、高級なお寿司屋さんでエビを食べている感覚を味わえます。当店おすすめの食べ方は刺身の状態で召し上がって頂くことですが、ボタン海老は刺身以外にも様々なレシピを楽しむことができます。

最初に紹介するのはボタン海老の塩焼き。刺身が苦手という方におすすめの調理方法で、塩をふって焼くだけと調理方法もシンプルです。また、刺身でボタン海老を楽しんだ後に頭の部分だけ塩焼きにして楽しむこともできるため、気になる方は是非お試しください。

おすすめのレシピ2つ目はボタン海老の塩辛です。塩辛と言えば噛み応えのあるイカの塩辛が有名ですが、ボタン海老を使った塩辛はぷりぷりの食感を楽しむことができます。お酒好きの方にはぴったりな一品であること間違いなしですね。

最後に紹介するのがボタン海老の味噌汁です。こちらはボタン海老の身は使用せず、頭の部分だけを使って調理が可能な一品。ボタン海老の頭から出る出汁は普段の味噌汁とはひと味違った味を堪能することができます。

是非、ボタン海老を使って様々なレシピを試して見て下さい。

ボタン海老