切り込みとツナのトマトソーススパゲッティ【 道産子管理栄養士ママ レシピ】

切り込みとツナのトマトソーススパゲッティのレシピ

レシピ名

切り込みとツナのトマトソーススパゲッティ

生の魚を切り刻み、麹と塩で発酵させた北海道や東北の郷土料理、切り込み。
ニシンとトマトの旨味がからんだ絶品パスタに仕上げました。

調理時間の目安

30分

カロリー・栄養

  • エネルギー412kcal
  • タンパク質15.3g
  • 脂質8.3g
  • 炭水化物66.4g
  • 食塩相当量1.6g

材料(4人分)

  • 切り込み30g
  • ツナ水煮缶70g
  • ニンニク2かけ
  • 玉ねぎ1/2個
  • オリーブオイル大さじ2
  • カットトマト缶1缶
  • ローリエ1〜2枚
  • 小さじ1/2
  • スパゲッティ320g

作り方

  1. 切り込みは細かく刻み、ニンニクは潰してみじん切りに、玉ねぎはスライスしておく。
  2. フライパンに火をつける前にニンニクとオリーブオイルを入れ、弱火にかける。ニンニクの香りが立ってきたら玉ねぎを入しんなりするまで炒める。たまねぎを少し寄せてフライパンにスペースを作り、刻んだ切り込みを入れ潰しながら炒める。
  3. 2にトマト缶、ツナを入れよく混ぜ、ローリエ、塩も加え少し煮詰めてトマトソースを作る。
  4. スパゲッティを袋の表示通りの時間で茹で、3のトマトソースで和えたら出来上がり。

コツ・ポイント

お好みで仕上げにオリーブオイル(分量外)をかけてても美味しいです。