母の日鮭の親子丼【道産子管理栄養士ママ レシピ】

母の日鮭の親子丼のレシピ

レシピ名

母の日鮭の親子丼

お母さんの笑顔のために #おうちごはん をつくってあげよう!
甘口の天然紅鮭の焼きほぐしといくらの醤油漬け。
飾り切りのカーネーションに挑戦しよう。

調理時間の目安

30分

カロリー・栄養

計算中

材料(4人分)

  • 白米
  • 天然紅鮭切り身
  • いくらの醤油漬け
  • とまと
  • きゅうり

作り方

  1. ご飯を炊きます
  2. 甘口の天然紅鮭を焼きます
  3. 2を熱いうちにフォークでほぐし、骨や皮を取り除きます
  4. とまとの皮をリンゴの皮をむくようにして10cmくらいむき、ハサミで細かい切れ目を入れてクルクルと丸めてお花の形にします
  5. ななめ輪切りにしたきゅうり1枚を縦に3当分程度に切ってお花のガクにします
  6. 1を丼によそい、3といくらの醤油漬けを半分ずつ上に盛り付け、4と5を置く

コツ・ポイント

紅鮭はまだ熱いうちにほぐすと綺麗なほぐし身になります。
とまとの皮をむく時は手を切らないように注意してください。