北海道シチュー【 道産子管理栄養士ママ レシピ】

北海道シチューのレシピ

レシピ名

北海道シチュー

冬の定番・鮭と野菜たっぷりのあったかシチュー。
鮭のうまみたっぷりのシチューを、牛乳を使って簡単お手軽に!99%骨除去済みなのでお子様にも安心です。

調理時間の目安

30分

カロリー・栄養(全量)

  • エネルギー1594kcal
  • タンパク質122.0g
  • 脂質59.8g
  • 炭水化物139.6g
  • 食塩相当量5.9g

材料

  • 生紅鮭切り身4切
  • じゃがいも大きめ2個
  • にんじん1本
  • たまねぎ大1個
  • ブロッコリー1株
  • バター30g
  • 小麦粉大さじ3
  • 400cc
  • コンソメキューブ2個
  • 牛乳400cc
  • 適量
  • 胡椒適量

作り方

  1. 鮭は食べやすい大きさに切っておく。たまねぎは大きめの色紙切り、じゃがいもは一口大、人参は乱切り、ブロッコリーは房を分け食べやすい大きさに切っておく(芯は厚めに皮を剥き乱切り)。
  2. 鍋を熱し、バターを溶かす。バターが溶けたら玉ねぎを炒め、透き通ってきたら人参を加える。全体にバターが馴染んだら小麦粉を加え焦がさないように炒める。粉っぽさがなくなったら、水と鮭、じゃがいもを加えて煮込む。
  3. 鮭とじゃがいもに火が通ったら、コンソメとブロッコリーを加える。ブロッコリーに火が通ったら牛乳を加えて一煮立ちさせる。
  4. 最後に塩、胡椒で味を整えて出来上がり。