はらこめし【 道産子管理栄養士ママ レシピ】

はらこめしのレシピ

レシピ名

はらこめし

宮城県の郷土料理を紅鮭で。脂のノリが良いので、コクがしっかり出て美味しくなります。
鮭の煮汁で炊き込んだご飯と、ふっくらした鮭に、ぷりぷりのイクラをたっぷり乗せてお楽しみください。

調理時間の目安

60分

カロリー・栄養(全量)

  • エネルギー2722kcal
  • タンパク質132.3g
  • 脂質33.4g
  • 炭水化物438.6g
  • 食塩相当量7.7g

材料

  • 生鮭3切れ
  • いくら大さじ5~6
  • 3合
  • A
    • みりん125cc
    • 砂糖大さじ3
    • 醤油75cc
    • 240cc
  • 海苔1畳

作り方

  1. 鮭に塩をふり、しばらく置いてから水気をキッチンペーパーで拭き取る。
  2. Aを鍋に入れ、沸騰したら1の鮭を入れ5分ほど煮る。
  3. 鮭を取り出し、煮汁と一緒に冷ましておく。
  4. 米を洗い、冷ましておいた煮汁200ccと水を合わせ炊飯する。
  5. 炊き上がったら3の鮭を粗くほぐした物と混ぜ合わせ器に盛り付け、たっぷりのいくらを乗せる。
  6. 最後にもみ海苔をかけたらできあがり。